栄養士専門学校で学ぶこと

栄養士専門学校で目指せる「食品衛生責任者」の難しさ

栄養士専門学校で目指せる「食品衛生責任者」の難しさ 栄養士専門学校では、国家資格である栄養士の資格を取得することが可能ですが、飲食店などの食べ物や飲み物を扱う店舗などを運営する場合には必須となるのが食品衛生責任者です。
これは飲食店などの店舗などの入口に細長い札みたいなものが貼り付けられていることがありますが、まさにそれとなります。
店舗ごとに食品衛生責任者を置く必要があり、その旨を保健所に届ける等をしなくてはならず、費用もかかり手続きも若干、面倒となります。
その資格を取得する上では講習会が開催されているため、それに遅刻しないで出席し、6時間に及ぶ講習を受け、途中テストも存在します。
原則として講習を受けただけで取得することは可能で難易度も優しいですが、意外と講習の受講を苦痛に感じる方もおります。
栄養士専門学校の場合だと栄養士を国家資格として取得することとなりますが、栄養士の資格が存在すれば免除を受けることができるため、別途、食品衛生責任者の資格を取得するため講義を受講する必要はありません。

栄養士専門学校から「食品衛生責任者」になる場合に必要な資格

栄養士専門学校から「食品衛生責任者」になる場合に必要な資格 食品衛生責任者の資格を得ようとする場合、栄養士専門学校を経由するのであれば、栄養士の資格を取る事で事実上条件を満たす事が出来ます。
栄養士の資格を有している事で必要な知識は充分に満たしているものとされるので、実務経験や講習の受講も問われず、管理者となる施設を管轄する保健所に対して申請手続きを行うのみで、食品衛生責任者の資格を得る事が出来ます。
自治体によっては年齢下限の制限を設けているケースもありますが、栄養士専門学校の卒業生であればまず問題ありません。
責任者は食品を提供する施設ごとに置く必要があり、施設が廃止される場合には許可証を返却する必要があります。
ですが、資格そのものは生涯に渡って有効なものとなります。
食品関連であれば、転職等を行う際にも効果的な資格となる訳です。
栄養士専門学校に通う場合、そこで得る知識・経験がそのまま食品衛生責任者の資格に繋がります。
飲食系で開業を考える場合は必須になる資格ですし、きっちりと学んで資格の有効性を高めて置きたいものです。

新着情報

◎2024/2/16

情報を更新しました。
>栄養士専門学校で授業を受ける時のデメリット
>栄養士専門学校の特待生になると得られるもの
>栄養士専門学校に年齢の壁は存在するのか?
>即戦力の育成に定評のある講師陣が揃う栄養士専門学校
>栄養士専門学校を卒業したあとに選べる進路

◎2022/6/20

情報を更新しました。
>栄養士専門学校の雰囲気は学びやすい環境です
>栄養士専門学校の卒業生はどんな就職先で働いているか
>栄養士専門学校の就職実績に注目することも大切
>栄養士専門学校に夜間通って早く免許を得る
>栄養士専門学校に入学している人たちの年代について

◎2018/10/10

学生の男女比について
の情報を更新しました。

◎2018/6/1

時間をかけない参考書探し
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

栄養士のキャリアアップ
の情報を更新しました。

◎2017/11/8

食品衛生責任者の難しさ
の情報を更新しました。

◎2017/9/1

食育栄養インストラクター
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「栄養士 資格」
に関連するツイート
Twitter

返信先:ありがとうございます😊 全然凄くなんかないですよ😅 管理栄養士は卒業のついでに取りました😊 受験資格があったので✨ その資格よりも研究開発に魅力を感じたのでそっち方面に進みました😊

返信先:お断わりはしたくないですよね💦 せつこさんのプロフ拝見しましたが、管理栄養士も持ってたり資格保有がすごい!

実際いたので 最悪なのはカウンセリングのその場で初めて食事記録見た人 管理栄養士資格持っててもダメな人はダメだと気付いた 💰に目が眩んだのだろうな……

管理栄養士手当がうちの会社にもあったらしく、一年分の手当が今月振り込まれていた。資格手当なんてないよーと言われていたけど、国試突破して、腐らずに保有資格の申請しておいて良かった。上司なんて8年分。3桁分行くんじゃないだろうか?どうすんだろ?

返信先:うちのカーチャンみたいに(いにしえだけどときどきにアップデートできてる)栄養士資格があっても、加齢とともに衰える・吸収率が落ちることにはうまく折り合えてないので、そこらへんはもう個人差がひどすぎて、ヘルスリテラシー以前の問題なのかもです(´・ω・`)